2001年にインド、ケララ州の山のゴム園にて、仏教徒たちと
  (ケララ州の仏教徒民衆と共に、右はボディー・ダンマ師)
              動画:「生命の水」を飲む(昭和62年10月)
  インド・ナグプール、カムティ地区の井戸掘りを支援した。その水の美味さに驚いた。   

昭和19年生まれのサル年です。動物占いでは子鹿でして、その
キャラクターが当たっているのに愕然としました。曰く、人見知りをして
気が小さいのに好奇心が旺盛。まさにそのとおりです。

趣味はオーディオ、映画鑑賞、音楽鑑賞、美術鑑賞、仏像彫刻、
ビデオ編集、パソコンぐらいでしょうか。音にはちょっとうるさいですよ、
といいたいところですが、少し難聴になっているみたいで、ついつい
ボリュームを上げてしまい、家人にたしなめられています。晩年の
五味康祐は補聴器を介して、オーケストラ演奏を聴き、出だしの数小節を
聞いて、曲名を当てていましたが、気の毒に思いました。
「題名のない音楽会」だったと思います。



仏像彫刻を習い始めた頃の習作です。妹にあげたのですが、クス材が黒くなっていましたので、
預かって帰り、持蓮華を造り直し、新たに彩色をしました。

 天平の面影(白檀)郵便局のポスターを見て彫りました。
  
  知り合いの仏具屋さんから、白檀の材を頂きましたので、彫って見ました。固いですけれども肌理と香りはさすがです。

 
髪と眼と唇の彩色は差し上げた谷口忠山さんが施されました。
                                   高さ:約25cm

「一打ちの鑿」(ショートエッセー)

 本尊大日如来の台座を新たに彫りました。立てかけてあるのが元の台座です。新しい台座の材は銀杏の木です。。
   


        彫刻作品「地母神」です。2010、H22年8月完成
    高さ:110cm


 「空即是色」 H23、2011,8,25完成 高さ:90cm
           

H24、6、25完成
       「inclusion V」  横幅:90cm

「腐海はいま・・・?」

2014,8,6up    

2015,1 作品#5
            

作品:6 「再起のイーカロス」 2015-7

      

作品:7 「瀕死のアマゾネス」 2016,6,18 完成

       

作品:8 「慈乳慈母観世音菩薩」 2017,3 完成

  

作品:9  「活溌溌地」

 



平成29年の作品

  

 



平成30年前期の作品
 「春の祭典」
       

       

平成30年中期の作品
「佐々井不動明王」
               

平成30年後期の作品
 「縄文の香り」・・・・パーツに分かれているので、配置を変えると色々なパターンになり面白いです。

     

平成三十年年末
colonta-D