ナーガランドへようこそ

発足準備会

ナグプール同友会の歩み
佐々井秀嶺上人を中心とするインド仏教復興運動を紹介。
その中心都市ナグプールを訪れ仏教徒民衆と交流した経験を持つ人々を
ナグプール体験者と呼び、これからそのネットワークを創っていこうというのが
ここナーガランドなのです。
新刊紹介
トピックス:チャッティスガル州シルプールで巨大仏教遺跡を発掘!2003・5・22
´05年6月22日、インド大統領に臨黄アピールを
手渡して頂いた。
                            「会見記」


アブドゥル・カラム大統領に臨黄アピールを手渡した佐々井上人

  05年8月9日、インド首相にもアピールを手渡す。


プロフィール

掲ヲ板

ゲストブック

訪問者リスト

メール
2005年5月21日〜25日、南禅寺派管長「臨黄アピール」を携えインドへ。「アルバム」
1、南禅寺派からの請願書      2、臨黄アピール

2005年2月5日、新潟ナグプール同友会の集いが開催された

2004年11月3日(文化の日)、京都南禅寺を訪れたインド国会、下院議長を団長とする議員団一行に
「南禅寺アピール」を宗務総長が読み上げ、手渡した。


佐々井上人からインド政府へのメッセージ

仏教大学文学部史学科四回生 広瀬 直孝氏 卒業論文

「アンベードカルの不可触民解放運動について-ガンディーとの対立を中心として-」2004・1・18


「ブダガヤの大菩提寺管理権の問題」−聖地の管理を仏教徒に移管するよう世界にアッピールしよう!

インド・レポート「佐々井上人ジュネーブ、パリに飛ぶ」2002・12・3